categories

misc (102) column (38) gallery (15) ykw (11) movie (4) tua (4) demo (2) freeday (2) high tide (2)

end of the year

2か月ぶりのご無沙汰です。すっかり年末になってしまいました。月1回やるつもりのブログ更新が2ヶ月に1回じゃ年6回になってしまいますね。改善改善!長い文章めんどくさがる傾向が強い中で、見に来てくれる方々もソコソコいらっしゃるみたいなので続けないといけません。SNSでは伝わらないことってありますからね。

今年を少し振り返ってみる年末です。年々早くなる時間の流れは今年も同じで文字通り「あっという間」でした。この勢いだと「人生は短い」シミジミ感じます。

春から長女が社会人になって家は3人暮らしになりました。1人減るだけで想像以上にガラーんとしたのには驚きでした。少し前に進学が決まり2019年には大学生になる次女ですが、時が来れば長女と同じようになる日が来るのだし、1人、2人、と子育て終了を思うと今から寂しくなります。

大きな変化もなく「なんだかなぁ」の年でしたし、体は歳と共にガタガタですが、定期的な検査では大きな異常は無く、こうして1年過ごせたことを感謝し、フラストレーションを蓄積させないように心がけ、これからも健康第一で頑張りたいと思ってます。





今年もウッドターニングのクラスでは沢山の方々にお会いできました。皆さんシリアスでアクティブな方々ばかりで、年齢層は幅広く10代から80代ぐらいまでの老若男女の皆さんでした。ご利用くださった皆様ありがとうございました。今後もハッピーなウッドターニングライフをお続けいただけたらと思います。

自分のクラスは自分が書かせていただいたウッドターニングの本「ア ブック アバウト ウッドターニング」(ABAW)とリンクした内容で進行しますので、繰り返し練習するための参考書にいいね!という事で、クラスにお越しになられた皆さまの本の購入率はソコソコ高いです。

また、遠方の方でクラスには簡単にお越しになれない沢山の皆さまにもコンスタントにご購入いただいておりまして、相変わらずゆっくりですが、ウッドターナーの増加も感じています。おかげさまで出版から2年目を迎えた今年も初年度と変わらないぐらい発送させていただけました。この場を借りて心から感謝申し上げます。未だお買い求めいただけていない皆様もご興味がございましたら是非お願いします。

ABAWの年内最終出荷は終了しました。年明けの1回目の出荷は1月10-20日頃を予定しております。

YKWウッドターニングクラスは現在、1月と2月の予約受付中です。1月は限られた日に未だ若干の空き、2月は十分に空きがございます。ご予約希望の方はお早めにお問合せお申込みください。





さて、飲めないにもかかわらず、毎度お声をかけていただき、数回の忘年会を終えた年末です。食欲のままに食べていることもあり、少しファットボディ(笑)になった体を戻さないといけないです。餅が好きなので難しいかもしれませんが、正月は食べた分以上にワークアウトが出来ればいいなぁと思ってます。

大勢の飲み会の席で「今夜はあの人とアンナコト、コンナコト話したいなぁ」と思ってても、なかなか思ったようにいかず、色んな方々との楽しい交流はあっという間に時間が流れ、帰り際に「じゃぁまた!」っていう流れをどうにか改善したいなぁといつも思うのです。自分は飲めないのでシラフで、ほとんどの皆はシラフじゃない、そこが一番の問題なのでしょうかね。アルコールの力を借りた勢いを発揮し、少しは積極的にできたらいいのにな。

ボヘミアンラプソディーという映画を見ました。なぜか?最初から泣きながら見ることになり、涙腺のゆるさが上昇したようです。その後しばらく工房内で流れる音楽はクィーン、そこからライブエイドつながりでボブゲルドフからのブームタウンラッツとか、ミージユーロからのウルトラボックス、などなど、映像や音楽って気分をガラッと変えてくれるから不思議です。落ちてるテンションすらも上げてくれる魔法のようです。

モエシャンドン(乾杯だけ)楽しみながらのキラークィーン!メリークリスマス!みなさん良い年をお迎えくださいませ!


Queen - Killer Queen (Top Of The Pops, 1974)