categories

misc (106) column (38) gallery (15) ykw (11) movie (4) tua (4) demo (2) freeday (2) high tide (2)

like before...

おかげさまで今年最後の教室の活動を終了した先日です。様々な事で大変な日々が続いた1年でした。大きく明るい方向に向かう様子は感じられないし、今の状況が何時まで続くのか?良くなるのか?悪くなるのか?相変わらず不安が大きいままです。

ソコソコ長くやってきたウッドターニングの教室も変化の時が来たのではないか?と思う反面、考えれば考えるほど、出来ること、出来ないこと、難しいこと、色んな事が頭の中をグルグルまわります。今はお申込みのニーズに合わせて進むだけと思っていますが、この先の不安を思うと今のうちに対策できることはしておかないといけないとも思います。ストレスフルな日々が続きます。

それぞれ1人になる時間が増えたことが理由なのか?ウッドターニングを習いたいという教室のお申込者は春から増加傾向で、皆さんとのスケジュール調整が大変だったと振り返ります。

前回の書き込みでも書きましたが、4年半ほど前に発売開始したウッドターニングの書籍「ア ブック アバウト ウッドターニング」の出荷数量が過去最大になりました。本を持ってクラスにお越しになられる方々も少しづつではありますが増えました。真面目にスキルアップを目指す皆さんの背景に僕の本が少しでも役立っているのであれば幸せなことだと思います。

今年の9月以降、教室の様子からほんの一部ではありますが写真をUPします。























本日の工房ミュージック

The Cardigans - My Favourite Game “Walkaway Version”